よろずコレクション
移り気な S_Yako が最近手に入れた物などを紹介するコレクター日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
講談社文庫デニムカバー黒
講談社文庫のブックカバー黒
講談社文庫のマークを集めてもらえるカバー。
デニムの黒が届きました。
折り返すところに木の葉のようなマークがついています。
隠れるところにロゴがあるなんて、奥ゆかしいですね。
| S_Yako | ブックカバー | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
飛行機カバーと搭乗券しおり
DOMO!の広告書皮としおり
市内の書店で文庫を買った。
かけてくれたカバーは求人情報誌DOMO!の広告でした。
AD cardを作っているところが作った書店名印刷済みのカバーです。
飛行機が2機描かれており、一見しただけでは何の広告か判りませんでした。

数日後、別のところにある同じチェーンの書店で、レジ横に置いてあったしおりをもらいました。
飛行機の搭乗券を模したもので、ミシン目も入っています。
これもよく見るとDOMO!の広告でした。
この店でかけてくれたカバーは定番のもの。

カバーとしおりをセットにして配布したらインパクトあるのに、と思いました。
| S_Yako | ブックカバー | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
旭屋書店でもJTの広告カバー
三省堂JT書皮200507
これは前にも載せた三省堂のものだが、大阪の旭屋書店本店でも同じ広告が使われていました。
土日の関西旅行(本来の目的は同窓会)で入手したカバーは、近いうちに本のカバーのページで紹介しようと思います。
| S_Yako | ブックカバー | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
三省堂でJTの広告カバー再び
三省堂JT書皮200507
三省堂で文庫本を買ってカバーを掛けてもらった。
(原油高騰の折、袋は断りました)
JTの広告「あなたが気づけばマナーは変わる」だった。
冬にもらったのと同じかと思ったが、よく見たら違った。
「スーさん」の広告より、こちらのほうが好きだ。
| S_Yako | ブックカバー | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
アマゾンのブックカバー揃った
アマゾンカバーのベージュ
アマゾンで本を買うともらえるブックカバー、4色そろいました。
これがベージュ。
思ったとおりだが、ロゴが目立たない。
そういう意味では、黒が一番カッコイイ。
だが今の季節にはブルーが心地よい。
| S_Yako | ブックカバー | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
アマゾンのブックカバーその3
アマゾンカバー黒
アマゾンで3900円以上本を買ったらもらえる、布製の文庫カバーの黒が届きました。
写真のとおり、私はまだ未開封です。(^_^;)
聞くところによると、微妙に背の高い文庫(新潮文庫、中公文庫など)には使えないという噂があります。
あと1色、ベージュも注文中なのになぁ。
そのうち使うだろうから、不適切なサイズは困る。
それに、洗濯したら縮むかもな。
| S_Yako | ブックカバー | 00:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
アマゾンでブックカバーその2
アマゾンカバー赤
アマゾンで3900円以上本を買ったらもらえる布製ブックカバー、ボルドー(要するに赤)を入手しました。
| S_Yako | ブックカバー | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
アマゾンでブックカバープレゼント
アマゾンのブックカバー
アマゾンで3900円以上本を買うと、文庫用のカバーがもらえるキャンペーンをやっている。
数ヶ月前から、頻繁に利用していたから、もうちょっと前からキャンペーンをやっていればよかったのに、と思いつつGET!
7月10日以降には色違いも出るらしい。
| S_Yako | ブックカバー | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
JTの広告カバー「スーさん」
旭屋書店のJT広告書皮
先日、渋谷の旭屋書店でカラフルなカバーをかけてもらった。
新しいオリジナルカバーかと思ったら、JTの広告だった。
「スーさん」という人形(ひとがた)のキャクタがポツリと言う言葉が書いてある。
青空が似合うこのキャラクタ、煙草の煙が苦手な私は、「その存在が詐欺だ」と言いたい。

カバーは今のところ3種類を入手したが、JTのサイトを見たら6種類あるような気がしてきた。
| S_Yako | ブックカバー | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
やまだ紫のネコ
虔十書林の袋
東京神保町にある虔十書林(けんじゅうしょりん)という古本屋に行った。
「猫のヤーコプ」という絵本を買った。
入れてくれた袋には、やまだ紫が描いたネコがついていた。

実をいうと、その袋目当てで行ったのでした。(^_^;)
| S_Yako | ブックカバー | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
amazon_associates
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ